戸建住宅の塗り替えをお考えのお客様へ

私たちが担当しています

都築塗装代表 都築 央

資 格 2級建築施工管理技士

    認定塗装診断士(東塗協)

 

お客様の現場調査から施工管理まですべて対応しています。初めてでご心配の場合でも、わかりやすく丁寧な説明を心がけていますのでご安心ください。お客様に「満足」いただける工事を目指します。

 

 

サポート担当 都築かおり

資 格 カラーコーディネーター2級・3級

 

報告書・保険手続き・アフターフォローなどサポート全般を行っています。お客様とのご縁を大切に「都築塗装を選んで良かったよね」と思っていただける仕事を心がけています。

 


都築塗装がお客様にできること

塗り替えだけじゃない、お住まいのリフォームに対応しています

塗装会社だから塗り替えだけしかお願いできないの?安心してお任せ下さい。都築塗装は塗装以外の防水工事、屋根工事、大工工事、水回りなどの工事も対応していますので塗り替えと一緒に各種の工事も同時に行います。

現場調査は各現場のプロの専門業者が同行しお客様のお住まいをしっかり診断!

塗装工事はもちろん現場調査には塗装以外の付帯工事(防水工事、屋根工事、大工工事、その他)も各現場のプロの専門業者が現場調査にお伺いし、お客様のお住まいをしっかり診断する充実の現場調査となっております。

調査報告書・見積書・提案書の提出、お客様に丁寧にご説明しています

お客様にはお見積りの他、写真付きの現場報告書と塗り替えの提案書を作成しています。お住まいの劣化状況を共有しお客様のご希望を伺いながら適切な塗り替えをご提案しています。

 

また、都築塗装のお見積書は塗装できる個所を項目別に分け細かく反映しており、お客様で必要でなければ項目を削除していくというような見積書にしています。

施工後の「あそこも塗れば良かった」「最初の見積りは安かったのに、追加して値段が高くなった」というトラブルを防ぎます。

アフターフォロー(経年点検)を行っています

都築塗装では施工後アフターフォローを行っています。アフターフォローで点検をするのはもちろんですが、お客様のちょっとしたお住まいの困りごとにお役に立てたりと、都築塗装で施工くださったお客様とのご縁を大切にしていきたいと思って行っています。

その他 → 当社の取り組み もご確認ください。



お客様からの頂いた

アンケートをご紹介

 こんな時は?

お客様のご心配を解決

 お問い合わせから

施工までの流れをご紹介

お家の健康診断です。

簡単にチェック



お客様が知ってお得になる情報や知識になる情報をお知らせします

第1回:塗り替えリフォームの消費税軽減税率制度について

 

2019年10月1日から実施される消費税税引き上げ・軽減税率は全て事業者に影響があります。前回の消費税増税でご存じの方も多くいらっしゃいますが、改めてお住まいの塗り替えリフォームについての軽減税率制度の説明を注目してみました。

 

例)150万円の施工の場合

消費税8%→120,000円、10%→150,000円で30,000円がプラスされます。

 

9月30日までの工事完了は8%、10月1日以降の工事完了は10%になります。

最初に、消費税は原則として商品の引き渡しやサービスの提供等が行われた時点の税率が適用されます。すなわち、工事請負については施工完了(譲渡)が10月1日超える案件の消費税は10%となるということです。ただし、消費税率等に関する経過措置として指定日(2019年4月1日)までに契約している場合は10月1日過ぎても消費税が8%のままという経過処置となっています。

 

ちなみに、都築塗装で通常の戸建塗替え工事をした場合は、天候にもよりますがだいたい工事期間は2週間程度になります。2%の引き上げですが、塗替え工事は費用も高額ですので増税についてもご参考にしてみてください。

都築塗装ではキャッシュレス支払いやクレジットカードでのお支払いも対応しています。

 

カードのポイントなどお得に賢くご利用下さい。